チーフガーデナー佐々木の日々是薔薇

大苗(前編)

チーフガーデナー佐々木の日々是薔薇

★バラの苗木の種類について

みなさんこんにちは。いよいよ9月です。
バラの夏剪定は終わりましたか?秋に素敵なお花が咲くといいですね。

今回はバラの苗木の種類を説明します。

4月にバラの「新苗」の事をお伝えしました。9月は「大苗」が販売期となります。
「大苗」と表現すると、いかにも「大きい苗」と想像しますが、実はそうではありません。
別の言い方では「2年生苗」ともいいます。接ぎ木をしてから約1年間育って、2年目を迎えたバラの苗木です。
(前年夏~秋に行われた芽接ぎ苗の場合の事。前年12月~今年1月頃の切接ぎ苗の場合はまだ1年目です。)

接ぎ木後、畑に植えて生長させ掘り上げたものが10月中旬ごろから店頭に並びます。
店頭ではポットに入った状態の商品で、通信販売では根がむき出しの裸苗と呼ばれる状態の苗も販売しています。

大苗のメリットは何か?
春の新苗よりもしっかり育った状態で購入できるということです。
大苗の販売開始は10月中旬以降。翌春から花を咲かせても大丈夫です。

ちょっと待った!
9月下旬~冬にかけて大苗があまり流通しない地域があります。それは寒冷地です。
寒冷地ではこの季節はすでに冬に向かう時期です。苗木を購入して植えても冬の真っただ中です。
ですから寒冷地では年が明けて早くは3月下旬、多くは4月中旬ごろから店頭に並びます。
新苗はその年の春から夏にかけて蕾を取り続けないといけませんが、大苗は春から咲かせて大丈夫です。
それが大苗のメリットです。

デメリットは?
新芽が出て来るまで、生きているのか枯れているのか分からないということです。
さすがに枯れてしまえば分かりますが(笑)、「これ本当に大丈夫?」なんて思う方もいるかもしれません。
心配な方は、店頭のスタッフに見てもらったり信頼できる通信販売などでの購入をお勧めします。

次週も「大苗」の続きです。

バラ大苗(4.5号角鉢)
バラ大苗(4.5号角鉢)

 

バラ大苗(裸苗)
バラ大苗(裸苗)

■「バラ大苗」はネット通販でもお求めいただけます。

・バラ大苗(4.5号角鉢)ネット通販へ

・バラ大苗(裸苗) ネット通販へ

__________________________________
「チーフガーデナー佐々木の日々是薔薇」は、京成バラ園ネット通販メールマガジンに連載中です。
こちらはバックナンバーとなり、メールマガジン発行から1~2週間後の掲載となります。
■メールマガジンの配信をご希望の方は こちら でユーザー登録をお願いいたします。