チーフガーデナー佐々木の日々是薔薇

僕の新苗~ボレロの鉢植え月イチ報告~

チーフガーデナー佐々木の日々是薔薇

★僕の新苗~ボレロの鉢植え月イチ報告~

みなさんこんにちは。今週は鉢植えの月イチ報告です。
先月は諸事情によりお伝えすることができませんでした。ごめんなさい。
その代わりと言っては何ですが、バラは順調に生長しています。

相変わらず蕾は取り続けています。蕾だけを取っているので、次の蕾も早く吹いてきます。
咲きガラ切りのように葉っぱを何枚か付けて切った場合は、次の蕾まで25~30日間(夏の時期は気温が高いので春より早い)くらいかかります。
蕾だけを取る場合は、10日もすれば次の蕾が出てくるので作業も大変です。

6月中旬の梅雨入り後、7月下旬現在までグズグズした天気が続いています。
幸いなことに病気は出ていませんが、まだまだ注意が必要です。
6月上旬と比べて、背丈が約2倍、葉っぱの量は4倍くらいになっているでしょうか。
もう少し8月下旬まで我慢をして蕾を取り続けていきます。
鉢バラですから、肥料は定期的にあげてください。

8月にかけての注意点ですが、なんといっても水やり!
梅雨が明ければ、ここ数年と同じように酷暑が待っていることでしょう。
一日に2回なんてこともあるかもしれません。

そこで、鉢植えでバラを育てている方にワンポイント!
真夏になり連日のように熱帯夜が続く地域にお住まいの方は、この時期だけ直射日光が避けられる場所に移動しましょう。

少し細かく説明します。

・朝から夕方まで一日中日が当たる場所 → 移動しましょう
・お昼から夕方まで日があたる場所 → 移動しましょう
・朝だけ日が当たって昼からは日陰になってしまう場所 → そのままの場所
・まったく日が当たらない場所 → 日が当たる場所に移動してあげたほうが…

という感じです。

移動させる場所は、直射日光が当たらない空が見える場所です。お部屋の中では逆に良くありません。
場所がない場合は、お昼から日除けをしてあげればオーケーです。
バラは日当たりをとても好みますが、真夏の日差しは強すぎてあまりよくないように感じます。
手間が少し増えますが、これもバラのためと思って移動させましょう。
地植えのバラは移動ができないので、日除けを試してみてください。

6月初旬の様子。
6月初旬の様子。

7月下旬の様子。かなり大きくなりました。
7月下旬の様子。かなり大きくなりました。

__________________________________
「チーフガーデナー佐々木の日々是薔薇」は、京成バラ園ネット通販メールマガジンに連載中です。
こちらはバックナンバーとなり、メールマガジン発行から1~2週間後の掲載となります。
■メールマガジンの配信をご希望の方は こちら でユーザー登録をお願いいたします。