副園長 佐々木の日々是薔薇

クリスティアーナ

副園長 佐々木の日々是薔薇

★迷っちゃったらこの品種

みなさんこんにちは。チーフガーデナーの佐々木です。
今回は「クリスティアーナ」をご紹介します。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・
クリスティアーナ
独:コルデス:2013年
2014年ADR、仏サヴェルヌ芳香賞、他受賞
四季咲き・中輪・ツル性・直立性・強香
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・

香りがすばらしいつるバラです。
また育て方を変えるだけで、木バラとしても栽培できます。
さらにとげが少ないのです。
「美しいものにはとげが~」はバラの常ですが、この品種はとっても扱いやすい品種です。

まずはつるバラとして育てる場合、高さが2mほどの柱やアーチ、高1.5m×幅3m程のフェンスなどに這わせることができます。
それ以上のサイズになると枝が届かなかったり、届くまで何年もかかってしまうのでご注意ください。

木バラとして育てる場合は、枝が長く伸びても支柱を立てないでください。
本来はつるバラなので枝は長く伸びますが、それを支柱で支えると更に長く伸びてしまいます。
そのままにして飛び出ている部分は切りましょう。そうすると細い枝が増えてきます。
四季咲き性が旺盛なので、お花がたくさん咲きます。香りが広がります。とてもいい品種です。

さらにさらに、病気に強い!2014年にADRというドイツの賞を受賞しています。
この賞は花の美しさ、連続開花性だけでなく、耐寒性・耐病性なども 一定の基準に達した品種を認証する試験システムです。

容姿がよくて、香りがよくて、いろいろ育て方ができて、病気に強い!まさに万能品種です。
みなさんにぜひ育てていただきたい、おすすめの品種です。

京成バラ園チーフガーデナー 佐々木猛