チーフガーデナー佐々木の日々是薔薇

ティップン トップ

チーフガーデナー佐々木の日々是薔薇

★「迷っちゃったらこの品種」

みなさんこんにちは。チーフガーデナーの佐々木です。
今回は「ティップン トップ」をご紹介します。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・
ティップン トップ
独:コルデス:2015年
大輪・直立性・中香
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・

優しいオレンジ色をふくんだ黄色の大輪品種です。
樹形はまっすぐに伸びる直立性で、花壇でも狭いスペースで育てることができます。
また、うどんこ病や黒星病などの病気に非常に強いことも特徴です。

バラがうまく育たない原因の一つに、病気によって葉っぱを落として株を弱らせてしまうことが挙げられます。
病気を引き起こす要因はいくつかありますが、なかでも日本の高温多湿の気候は広く影響しています。
バラの多くの品種は、薬剤散布によって病気を発症させないように管理しなければなりません。

この「ティップン トップ」はこれらの病気にとても強い品種です。
したがって春から秋にかけて病気を予防するための薬剤散布が必要ありません。
アブラムシや軟らかい蕾を食害するガの幼虫など、害虫の防除は行わないといけませんが、病気で葉っぱが無くなることはありません。
バラを育てるうえで、薬剤散布という大変な作業が1つでも減るというのはうれしいことですね。

「ティップン トップ」を皆さんのお庭でぜひ育ててみてはいかがですか。

 

京成バラ園チーフガーデナー 佐々木猛