チーフガーデナー佐々木の日々是薔薇

ローズガーデン管理便り 2019年11月

チーフガーデナー佐々木の日々是薔薇

みなさんこんにちは。チーフガーデナーの佐々木です。
今年も残すところ1か月余りとなりました。
毎月の最終週は、京成バラ園ローズガーデンの管理便りをお伝えします。

まずは秋バラに関して・・・
見頃は過ぎましたが、遅く出てきた蕾もまだちらほらと開いているので、
花はそのままにして咲かせ続けます。
昨今は12月を過ぎても蕾が開いてくるくらい冬が暖かいようです。
これも地球温暖化の影響なのでしょうか。

冬の作業に向けて・・・
12月に入ると、つるバラの誘引作業が始まります。
ローズガーデン内の全てのつるバラを誘引するのに1月の中下旬までかかります。
また、2月から1か月をかけて木バラの剪定作業を行います。
その為に株元の草取りや草刈り、誘引作業に邪魔な樹木の剪定や刈込みなどを行っています。

その他・・・
季節によって植え替えをする園内の花壇を、ハボタンにしました。
2月中旬くらいまで見られる予定です。
 
ローズガーデンの仕事はまさにこれからが本番!
ここからの3カ月、来春のバラがより綺麗に咲くように、
寒さに負けず、お手入れをしていきます!

京成バラ園チーフガーデナー 佐々木猛