お散歩日記

夏剪定も追い込みです。

お散歩日記

no.347

ガーデナー:小河

9月1日からスタートした夏剪定もいよいよ終了間近となってきました!

全体

夏バラの開花枝もほぼ無くなってきました。

今のところ順調に進んでいる園内の剪定は、同じ品種を半分ずつ時間差をつけて剪定しています。

薫乃半分残し

薫乃の手前は剪定済み、奥はこれからです。

ミスターローズ

剪定前のミスターローズ。

剪定後のミスターローズ

剪定後のミスター ローズ。さっぱりしました!

いつもの年の剪定時は晴れの日が多く、雨に降られることは少ないのですが、今年は、雨が降ったり止んだりと雨やどりをしながらの剪定作業をしています。

お天気雨の最中です。

お天気雨の最中、スタッフ休憩中です。

お花が無いのもさみしいので。

ピンク パウダーパフ
ピンク パウダーパフ

サルスベリ
サルスベリ

ムラサキシキブ
ムラサキシキブ

 

今年はちょっと…

毎年恒例のメタセコイアのセミマンション。

今年は入居者数が少な目です。

セミの抜け殻

コロナの影響?セミたちもあまり外に出たくないのか?でも、園内のセミの声はいつも通りのボリュームだと思うのですが。

相変わらず昼間はセミたちも大騒ぎしていますが、夕方からは秋の虫の声もかすかに聞こえ始めています。秋はそこまで来ているようです。

※撮影は2020年9月7日です。