About バラコラム

ブログ「バラコラム」のカテゴリ「バラコラム」に投稿されたすべてのエントリのアーカイブのページです。新しい順番に並んでいます。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type

メイン

バラコラム アーカイブ

                      

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

                    

2007年09月21日

NHK趣味の園芸10月号の表紙を飾ったバラ 「アンティークレース」

(バラ担当:大川原)

アンティークレース
アンティークレースといえば、当社で最も人気が高い切花品種です。
はじめは切花品種として販売していましたが、お客様からの問い合わせがあまりに多いため、ガーデンローズとして販売することとなりました。

このバラは華やかな波打つ花びらとセピアがかった淡い杏色のバランスがとても素晴らしく、庭に植えても間延びせず美しくコンパクトにまとまりしかも繰り返し良く咲く品種です。

私がこのバラをはじめてみた時には、外国のアンティークショップにありそうなかわいらしい雰囲気がまさにヨーロッパのバラのイメージだなあと感じたことを思い出します。

京成バラ園芸ガーデンセンターでは10月5日金曜日より、大苗の販売を開始いたします。いつもすぐに完売してしまうアンティークレースも同時販売いたしますので、よろしくお願いいたします。
花色  深みのある杏色
花形  波状弁抱え咲
花弁数 35~45枚
花径  4~5cm
樹高  0.8~1m
樹形  直立性
芳香  中香

なお、タイトルで紹介したNHK趣味の園芸10月号で当社のチーフガーデナー
鈴木満男が「初めてでもよくわかるやさしいバラの育て方」 を紹介しております。
バラをはじめて育てたい方も簡単にチャレンジできるように、初心者に向けたバラの選び方、育て方を徹底的にやさしく紹介しております。バラの年間管理がとても分かりやすく書いてあるのではじめてバラを育てたい方は必見ですよ。

         

2007年09月14日

敬老の日の贈り物にバラはいかがですか? 「タイムレス 98」

(バラ担当:大川原)

タイムレス 98
9月17日月曜日は、敬老の日です。
敬老の日は、長年にわたり社会貢献してきた高齢者の方々に敬愛の意を表し、長寿を祝う国民の祭日です。
そんな日頃お世話になっている、おじいちゃんやおばあちゃんに感謝の気持ちをこめてバラをプレゼントとして送ってみてはいかがでしょうか。
今回紹介するバラは、敬老の日に関係したものではありませんが、私の知っている大輪のバラの中でも、四季にわたり繰り返しよく咲いてくれる“タイムレス 98”を紹介いたします。
このバラは、明るい赤色の剣弁高芯咲きで、大輪種の中では10cm位の小ぶりな花ですが、開花のサイクルがとても短く、春から秋遅くまで次々と花を咲かせ続けるところが最大の魅力です。花も房咲きで咲かせるとあって咲いたときのボリュームはかなり見ごたえがあるバラです。樹形もコンパクトで鉢栽培でもとても育てやすい品種とあって、狭いベランダやお庭などでも容易に植えられる品種です。
タイムレスと言う言葉の意味には「時代を超越した」とか「永遠」という意味があります。
いままで頑張ってくれたおじいちゃんやおばあちゃんに感謝の気持ちを込めこれからも長生きしてくださいと思いを込めプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
1997年 オール・アメリカン・ローズ・セレクション受賞

作出国 アメリカ J&P 1996年
花色  濃桃赤
花形  剣弁高芯咲き
花弁数 35~40枚
花径  10~12cm
樹高  1.3m
樹形  直立性
芳香  微香

         

2007年09月07日

切花で大人気の品種 「ベビーロマンティカ」

(バラ担当:大川原)

ベビーロマンティカ
切花で絶大な人気を誇るベビーロマンティカが、ついに庭園用バラとして今年の秋より販売がきまりました。
このバラは明るいオレンジ色のコロンとした花が特徴で、花持ちが大変良く、とてもかわいらしいバラです。房咲きで花付がとても良く、まるで花束にしたような豪華なボリュームで咲いてくれるバラとあって、新品種として販売をする前よりずいぶんとお客様から問い合わせがありました。
また、冒頭でもお伝えしたとおり、切花のアレンジ用としても非常に人気が高く、結婚式などの祭事イベントとしてもよく使われる商材です。
株もあまり大きくならないコンパクトサイズなので、鉢植え栽培でも、簡単に育てることができますので、省スペースで栽培したい方にはお勧めですよ。

花色  オレンジピンク~淡い黄色
花形  丸弁ロゼット咲き
花弁数 45~60枚
花径  5~6cm
樹高  1m
樹形  直立性
芳香  微香

京成バラ園芸ガーデンセンターでは10月5日金曜日より、大苗の販売を開始いたします。ベビーロマンティカを含む計17品種の新品種も同時販売開始となりますのでよろしくお願いいたします。

         

2007年08月31日

アメリカの最高級 宝石店の名前をもつバラ 「ティファニー」

(バラ担当:大川原)

ティファニー
“ティファニー”は1955年にアメリカの行った国際コンクールで、あの銘花“クィーン エリザベス”よりも高い得点を獲得し、オール・アメリカン・ローズ・セレクションの歴史の中でも過去に例をみない満点に近い点数で世界中を驚かせたバラです。あまりにも優秀なバラのためアメリカの最高級 宝石店“ティファニー”の名前を冠したほどです。

とても丈夫で、香りが強く、花付も良く、枝がしなやかでとても大きな花がとても優雅に咲く大変見ごたえのあるバラです。初心者でも育てやすいバラですのでこれからバラをはじめたい方には大変お勧めできるバラですよ。

現在、5号鉢で3000円にて販売中です。
数に限りがありますので売り切れの際にはご了承くださいませ。

1955年 オール・アメリカン・ローズ・セレクション受賞
米:Lindquist 1954年
花色:ピンク
種類:四季咲き大輪種
芳香:強香

         

2007年08月24日

究極の絞り 「パープル タイガー」

(バラ担当:大川原)

パープル タイガー
「お店のおすすめのバラではなくて、あなたの一番好きなバラはなんですか?」
以前、こんな鋭い突っ込みを受け、とても困ったことがありました。
「全てのバラの利点を見つける。」これが私のバラに対する挑戦であり、どんなバラでも、えこひいきせずに、いい点を最大限にお客様にアピールする。これが私のモットーとするところです。ですから、年間通じて約1000種類の品揃えをするバラの中からどれが一番と言う選択はとても難しいところです。

しかし、それでもあえて言うのであれば、私は、一般的なバラよりも、変わったバラが大好きで、特に絞りのバラには目がない絞りマニアです。
なかでも、特に大好きな絞りのバラは 究極の絞り“パープル タイガー”です。
このバラの特徴は、輝く赤紫に白の絞りが入る大変珍しい色で、花色は他にはない妖美さを秘めており、実物の花を目の前で見たとき、あまりの美しさに3本も購入し、おしゃれな鉢に入れ楽しんでおります。そして、花が咲くたびに花だけ切って水盤に浮かべ食卓の上に飾り、また、おしゃれな1輪挿しに入れ楽しんでおります。また、四季折々に違った表情で咲いてくれるこの花は、秋遅くに咲く花が特に美しく写真では表現できない、とても素晴らしい花を楽しませてくれます。

バラの受賞歴はありませんが、性質が丈夫で四季を通して咲く花数の多さは折り紙付きです。私が勝手に「究極の絞りの花」と言って楽しんでいる素晴らしいバラ“パープル タイガー”を、あなたのお庭や室内で楽しんでみてはいかがでしょうか。
   

         

2007年08月17日

夏を涼しげに彩る純白の花 「アイスバーグ」

(バラ担当:大川原)

アイスバーグ
暦の上では秋ですが、まだまだ猛暑が厳しい夏本番 真っ盛りです。
夜も熱帯夜で、なかなか眠れない日々が続き、寝不足の方も大勢いらっしゃることかと思います。

そんな暑い夏におすすめなのが、純白の涼しげな花をたくさん咲かせてくれる花“アイスバーグ”です。特徴は多花性で、病害虫にも強く、花持ちが良く、丈夫で育てやすく、現代バラの中では世界でも5本の指に入るくらいの有名な花です。
花名の“アイスバーグ”は氷山の意味を表し、またドイツでは“シュネー ビッチェン”(白雪姫)と呼ばれて親しまれております。

夏の風物詩と言うわけではありませんが、クーラーなどに頼らず、涼しげな純白の花を観賞し暑い夏を少しでも涼しくすごしてみてはいかがでしょうか。

1955年  ADR受賞
1958年 バーデンバーデン国際コンクール 金賞
1958年 イギリス国際コンクール 金賞
1983年 世界バラ連合 バラの栄誉 殿堂入り

         

2007年08月10日

20世紀を代表する銘花 「ピース」

ピース
以前にお客様から「世界でもっとも有名なバラは何ですか ?」と問われ、そのときにまっさきに頭に浮かんできた品種がピースでした。
バラの歴史上 ピースほど、人類の願いを込められ名づけられたバラはないと思います。ピースは、1945年、第2次世界大戦中に生まれ、終戦と同時に発表されたバラです。
「このような悲惨な戦争は2度と繰り返してはならず、これからの平和と希望を込めて」と言う意味合いでピースと名づけられました。その名は瞬く間に世界中に広がり、いろいろな国から賞賛を受け、世界を代表するバラをとして発表から62年たった今でも世界中から愛されている品種です。

性質も丈夫で育てやすく樹形もコンパクトで鉢植え栽培にも向いているとても育てやすいバラです。人々の平和に対する願いがたくさん詰まったピースをぜひご家庭で楽しんでみてはいかがでしょうか。

1944年 アメリカ ポートランド 金賞受賞
1946年 AARS受賞
1947年 イギリスバラ協会 金賞受賞
1976年 世界バラ連合 バラの栄誉 殿堂入り
その他 2つの国際コンクールで受賞

         

2007年08月03日

世界で最も小さな緑色のミニバラ 「グリーン ダイヤモンド」

グリーン ダイヤモンド
バラの花色の中で、緑色のバラは品種数も非常に少なく、選ぶのにとても迷ってしまいます。

そこで、今回紹介するのは小さな緑色のミニバラ「グリーン ダイヤモンド」です。
このバラは、花径が1~2cmで、とても小さく、3~6輪の房咲きで咲く、非常にコンパクトなタイプのミニバラです。
現在、ガーデンセンターでは5号鉢で2500円で販売中です。数量限定販売となっておりますので品切れの際にはご了承ください。
寄せ植えのアクセントなどに使ってみてはいかがでしょうか。寄せ植がぐっと引き立ちますよ。

花径 約1~2cm
花色 咲き始め  ソフトピンク
   咲き終わり グリーン
作出年数 1975年
作出国  アメリカ
作出者  R.S.Moore

         

2007年07月27日

四季咲き性抜群のツルバラ 「ローゼンドルフシュパリースホップ」

ローゼンドルフシュパリースホップ
「四季咲き性が強いツルバラはどれですか?」
ツルバラを購入されるお客様から、よく聞かれる質問です。
四季咲き性の強いツルバラはたくさんありますが今回特にお勧めしたいのがローゼンドルフシュパリースホップです。

このツルバラはとても情緒のある淡いピンク色で、花びらにウエーブがかかった優雅な雰囲気の花です。花持ちは抜群に良く、病気にも強い強健種です。
寒冷地ではあまりつるが伸びず、ほどよい大きさのシュラブになりますが、暖地で栽培すると面白いように枝が伸び抜群の花付を誇るツルバラとして扱うことが出来ます。
開花後、咲き終わった花をこまめに摘めば、11月下旬頃まで4回から5回は花を楽しむことが出来ます。
名前の意味はドイツ語で「バラの村 シュパリースホップ」です。
シュパリースホップとは、このバラの作出会社であるドイツ、コルデス社の所在地です 。

1991年日本バラ会国際コンクール 銅賞受賞

         

2007年07月13日

香りのバラの代名詞 「芳純」

芳純
某化粧品メーカーが「現代バラの香りを香水で再現したい」との考えが、当社との共同研究となり、香りのバラを作出するきっかけとなりました。
当時、京成バラ園芸の研究所長であった鈴木省三氏が化粧品メーカの研究グループと一緒に5年間にわたり研究を行い、結果約1000種類の中から“芳純”と言うバラが誕生しました。また、同名の香水が作られたのはとても有名な話です。
“芳純”が作られて、26年たった今でも、香りのバラの代名詞としてバラの世界に君臨し、また丈夫で育てやすく、草丈がコンパクトなので、鉢バラとしても非常に栽培が簡単な品種です。この素晴らしいバラ“芳純”をあなたの手で咲かせて、香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

                                

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12