About

2007年07月13日 00:00に投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「初心者にとてもお勧めなバラ「うらら」」です。

次の投稿は「四季咲き性抜群のツルバラ 「ローゼンドルフシュパリースホップ」」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type

« 初心者にとてもお勧めなバラ「うらら」 | メイン | 四季咲き性抜群のツルバラ 「ローゼンドルフシュパリースホップ」 »

バラコラム カテゴリー
香りのバラの代名詞 「芳純」

芳純
某化粧品メーカーが「現代バラの香りを香水で再現したい」との考えが、当社との共同研究となり、香りのバラを作出するきっかけとなりました。
当時、京成バラ園芸の研究所長であった鈴木省三氏が化粧品メーカの研究グループと一緒に5年間にわたり研究を行い、結果約1000種類の中から“芳純”と言うバラが誕生しました。また、同名の香水が作られたのはとても有名な話です。
“芳純”が作られて、26年たった今でも、香りのバラの代名詞としてバラの世界に君臨し、また丈夫で育てやすく、草丈がコンパクトなので、鉢バラとしても非常に栽培が簡単な品種です。この素晴らしいバラ“芳純”をあなたの手で咲かせて、香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。