About お散歩日記

ブログ「ガーデンフォトスケッチ・お散歩日記」のカテゴリ「お散歩日記」に投稿されたすべてのエントリのアーカイブのページです。新しい順番に並んでいます。

次のカテゴリはイベントです。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type

メイン

お散歩日記 アーカイブ

                      

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33

                    

2018年09月21日

ローズガーデンお散歩日記 第271回 「これから」

(ガーデナー:小河)


夏剪定が終わり、夏の間に伸びたバラたちが今はすっきりとしています。


                    


9月1日から始めた剪定も10日ごろにはほぼ終わり、これから秋のバラを待つばかりとなっています。

                    
                    オスカル フランソワ 少し早く剪定したので早くも大きくなっています。

オールドローズ、原種のエリアでは、ローズヒップや遅咲き品種が見られます。
                    
                    ヘーベス リップ

                    
                    ロサ モスコーサ 香りもいいです


秋の池回りがにぎやかになってきました。

                    
                    ヒガンバナが咲き始めました。まずは日陰からスタートです。

                    
                    近づくと、かなりゴージャスに咲いています


そこらかしこに秋到来です。


                    
                    ハギ

                    
                    キノコ

※撮影は2018年9月20日です。

         

2018年09月07日

ローズガーデンお散歩日記 第270回 「夏の剪定大会開催中」

(ガーデナー:小河)

9月になりました。
夏バラもいよいよ終わりに入り、夏剪定が始まりました。


                     


園内では9月の1日より夏剪定を始めましたが、台風やら雨やらで思うように作業は進まずちょっと遅れ気味となっておりますが、バラたちはいたって元気なので、これから秋が楽しみな園内です。
剪定もすべて一斉にではなく少しずつずらして行っているので、園内のバラの色も少しずつ減っていっています。
今週が、夏バラがみられる最後となりそうです。

                    
                    フェルゼン伯爵

                    
                    夢

                    
                    チェリー ボニカ

                    
                    杏奈

庭園の風物詩
この季節にだいたい毎年インターンの学生さんが研修にみえます。
やはりこの時期なので、数日間庭園内の夏剪定を手伝っていただきます。
この経験が、今後の社会生活に役立つやもしれません。庭園スタッフとコミュニケーションを取りながら真剣に取り組んでおります。

                                        
                    インターンの学生さんと剪定です

剪定後バラの株はもこもこの緑の塊のようになり(病気やらで葉を落としていない限り)、あとは秋のバラを待つばかりとなります。
         
                    
                    今はモリゾーのようであり、秋には美人さんになります!

※撮影は2018年9月6日です。

         

2018年08月21日

ローズガーデンお散歩日記 第269回「そろそろ秋です」

(ガーデナー:小河)


8月も半分が終わり、立秋を迎えたあたりから空の色や雲の形、吹く風がちょっぴり秋を感じます。


                    

全国的にはこのところ雨が多いようですが、千葉はあまり雨が降らず、若干砂漠のようなバラ花壇になっております。
すべてのバラに水やりをしているわけではありませんが、天気予報を見ては「またかー」と毎日新品種の水やりに追われる庭園です。
逆に考えれば、病気が拡がらずバラにはよいと考え「これなら、秋バラもきっとステキな花が咲く」と楽しみにしなければなりません。前向きに。


今週末から園内では夏剪定の講習会が始まり、今月末ぐらいから本格的な夏剪定を始める予定です。夏バラも今月いっぱいで終了です。
まだかわいらしく咲いているバラたちもいますので、最後の夏休みにバラ鑑賞はいかがでしょうか?

                    
                    ミラベラ

 
                    
                    ネオン

                    
                    メルヘンツァウバー
                    

                    
                    ルージュ ロワイヤル


  

園内も秋に向かっています。


                    
                    オイランソウ

                    
                    ヒメリンゴ
   


                    
                    ヒガンバナ
    


※撮影は2018年8月16日です。

         

2018年08月03日

ローズガーデンお散歩日記 第268回「夏バラ開花中」

(ガーデナー:小河)


8月に入り夏本番といいたいところですが、すでに7月から本番続きな園内です。

                    

園内の夏バラたちもちょっと落ち着きはじめ、緑の多いバラ園となっています。
暑さのため、お花もかなり小ぶりになり、花びらの数も少なめでしょうか?


                    
                    ダブル ノックアウト

                    
                    オランジュリー(今秋発売予定)

                    
                    ハニー ブーケ

                    
                    ヨハネ パウロ Ⅱ世

                    
                    サルスベリ 暑さには負けていません

                    
                    ハギ 暑い暑いとは言っても秋も近いのかも


毎年恒例の池掃除を先週行い、1年ぶりに噴水の水が出ました!
去年はなぜか藻ですぐに詰まりやすくなり、あまり水の量が出なくなっていたのですが、今年はいい感じに出ています。
                    
                    池の噴水が涼しげです。


この時期になると池のほとりのメタセコイアはセミの抜け殻が鈴なりになってきます。
                    
                    今年もセミの抜け殻豊作です。


※撮影は2018年8月2日です。

         

2018年07月19日

ローズガーデンお散歩日記 第267回 「やはり暑いです!」

(ガーデナー:小河)

7月も半ばを過ぎ、毎日たいへんな暑さに見舞われています。

                   
 

今年の夏バラも、それはそれは見事に咲いてくれているのですが、なんせこの暑さです。
花がしぼんでしまうのも早く、ちょっと残念。でもまだこれからの夏バラ蕾も結構ありです!

まだ夏バラを楽しまれたことのないお客様にも、ぜひ楽しんでいただきたいのですが、天気予報でも言われているように園内は大変暑くなっています。
遊びにいらっしゃる際は帽子や日傘、飲み物をお持ちください。


                    
                    エアフロイリッヒ

                    
                    アミ ロマンティカ

                    
                    ヘンリー フォンダ

                    
                    杏奈

                    
                    ロッティリア

                    
                    ピンクスワニー           


※撮影は2018年7月19日です。

         

2018年07月05日

ローズガーデンお散歩日記 第266回 「梅雨明け夏バラ!」

(ガーデナー:小河)


7月に入り、何日もしないうちに今年の梅雨は明けてしまいました。
そして、夏バラもあっという間に見頃を迎えました!


                    


春バラ開花が早かった分、夏バラ開花も早いとは思っていましたが、短かった梅雨を越え今では、見渡す限り園内は夏バラでいっぱいです。
いらっしゃって頂いたお客様も「こんなに咲いているとは思わなかった!」とびっくりされていました。
真夏日にバラとは確かに暑いですが、帽子、飲み物など暑さ対策をし、夏バラをぜひお楽しみください!


                    
                    ミニバラ、FL

                    
                    ユリイカ

開花株は少ないですが、イングリッシュローズも咲いています。
                   
                    ジョン クレア

                    
                    ジャネット

                    
                    ザ ダーク レディ


                    
                    アライブ

                    
                    アイスバーグ

                    
                    シナモン チャイ 今年秋発売予定

                    
                    恋結び


園内ほかにもちらほら夏景色です。

                    
                    ユーコミス、エキナセア、ヒペリカム


※撮影は2018年7月5日です。

         

2018年06月20日

ローズガーデンお散歩日記 第265回 「梅雨の晴れ間に」

(ガーデナー:小河)

梅雨に入りどんよりとした日が続いたかと思えば、昨日19日はすこぶる良いお天気となりました。


                    

春バラシーズンが終わり、園内は赤い新芽の量が増え、新しい蕾が日に日に増えています。
すでに2番花が咲いているものもありますが、これからの夏バラシーズンが楽しみです。

                    
                    レディ オブ シャーロット

                    
                    ソフィーズ ローズ

                    
                    カトリーヌ ド ヌーブ

                    
                    恋結び

                    
                    光彩

                    
                    ホワイト ノックアウト

                    
                    フロキシー ベビー 今年秋発売予定

                    
                    栄光

                    
                    ディスタント ドラムズ

                    
                    サンショウバラの実 大きくなってきました

                    
                    せせらぎの風景白のハンゲショウ、青のアジサイ


※撮影は2018年6月19日です。

         

2018年06月08日

ローズガーデンお散歩日記 第264回 「入梅です」

(ガーデナー:小河)

関東でも昨日より梅雨入りし、バラたちも大分落ち着いてきました。

                    


園内のバラは夏バラに向け蕾をつけているものが多くなってきました。


                    
                    ファースト ブラッシュ

                    
                    フィリップ ノアレ

                    
                    ハッピー トレイルズ

                    
                    ルージュ ロワイヤル

                    
                    レヨン ドゥ ソレイユ

                    
                    ゴールデン ハート

                    
                    ビクトル ユーゴ

                    
                    丁子咲きテリハノイバラ


                    
                    テリハノイバラ


※撮影は2018年6月7日です。

         

2018年05月31日

ローズガーデンお散歩日記 第263回 「長い春」

(ガーデナー:小河)

園内では春バラも大分落ち着いてきました。

                    


ゴールデンウィークからかなり頑張ってきた春バラたちは、早くも1番花から2番花へとシフトしてきている品種あり、遅咲きのものがまだ楽しめる品種もあり。今年は雨の傷みも少なく長くお花が楽しめます。

                    
                    プリンセス ド ナッソー

                    
                    アライブ

                    
                    ラ フランス

                    
                    ノスタルジー

                    
                    ピース

                    
                    ゴールド リーフ

                    
                    ミネハハ


                    
                    ルージュ メイアン

                    
                    遅咲き品種も頑張っています。


※撮影は5月31日です。

         

2018年05月25日

ローズガーデンお散歩日記 第262回 「春バラがんばる!」

(ガーデナー:小河)

今年の春バラはスタートが早く、秋バラのごとく色鮮やかで、春の香りを放っていました。
ゴールデンウィークのあとも雨や風などでバラへのダメージもありましたが、とてもキレイに花が咲き,今は遅咲き品種が見頃を迎えております。


                    
                    早咲き品種は2番花に向け準備中のものが増えています!


                    
                    修景バラが今は見事です


早咲き品種は早いものでは2番花が上がり始めているものもありますが、緑の部分が多く見えるようになった分、遅咲き品種がなかなか上出来な開花を倍キレイに見せています。


                    
                    アンティーク レース

                    
                    カインダ ブルー

                    
                    ホリデーアイランド ピオニー

                    
                    伊豆の踊子

                    
                    パシュミナ

                    
                    ホット ファイヤー

                    
                    シリウス

                    
                    ピンク パウダーパフ


ランブラーローズのアーチも今が撮影スポットです。
                    

※撮影は2018年5月25日です。

                                

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33