会社の歩み
 1959 年
京成バラ園芸株式会社創立(3月11日)
 1960 年 バラの品種改良・バラ苗の生産販売開始
 1961 年 造園部門設立 営業開始
貸鉢部門設立 営業開始
アームストロングナーセリー(アメリカ)との代理店契約締結
 1962 年 草花部門設立 営業開始
通信販売部門設立 営業開始
コルデス社(ドイツ)との代理店契約締結
 1963 年 とどろきばら園(世田谷区)を吸収合併
 1964 年 メイアン社(フランス)との代理店契約締結
 1967 年
種苗名称登録第一号 「聖火」を発売
 1970 年 ジャクソン&パーキンス社(アメリカ)との代理店契約締結
 1971 年 ガーデンセンター設立 営業開始
バラ見本園開園
 1972 年 ローゼンタンタウ社(ドイツ)との代理店契約締結
 1978 年 種苗法の品種登録出願開始
ディクソン社(イギリス)との代理店契約締結
 1982 年 新しいコンセプトのミニバラのポットローズ販売開始(日本初)
デルイター社(オランダ)との代理店契約締結
 1983 年 インタープランツ社(オランダ)との代理店契約締結
 1986 年 新しいコンセプトの修景バラ販売開始(日本初)
 1987 年 コナルドパイル社(アメリカ)と当社作出品種「光彩」(AARS受賞)の販売権契約締結
 1989 年 新植物「サフィニア」の生産販売開始
 1991 年 「サフィニア」のヨーロッパ代理店設置(モアハイムニュープラント社)
 1992 年 オランダ園芸博(フロリアード)にて「パレオ90」「レーザー」切花部門で金賞受賞
 1993 年 佐原農場設立 研究開発部門を佐原農場に移転
(バラと新植物の研究開発並びに海外導入品種の試験の拡大を図る)
ドイツIGA(国際園芸博覧会)にて「パレオ90」「レーザー」切花部門で金賞受賞
「サフィニア」の北米代理店設置(ジャクソン&パーキンス社)
 1994 年 ヤンスペック社(オランダ)との代理店契約締結
韓国に代理店設置(ニューコリアローズナーセリー)後に切りバラ、庭園用バラを分割
 1999 年
八千代営業所施設の全面的なリニューアル工事竣工
本格的な整形式庭園開園
 2000 年 ノアイースト社(アメリカ)との代理店契約締結
 2001 年 韓国に切バラ用バラの代理店設置(多幸園芸)
 2002 年 韓国の種苗産業法へ品種登録出願開始
オライローゼン社(オランダ)との代理店契約締結
韓国に庭園用バラの代理店設置(ニューコリアローズナーセリー)
 2004 年 オンラインショップ営業開始
 2009 年 創立50周年
記念のバラ「あゆみ」を発表、発売
 2015 年 京成バラ園 ローズガーデンが第17回世界バラ会議において優秀庭園賞を受賞